熱傷の季節・・?

こんばんは〜

最近、熱傷で受診される方が増えてきていますが、そういう季節なのでしょうか。冬ならお湯を使う機会が多くなるイメージがあるので、納得できるんですが・・熱湯を扱うときは注意が必要ですね。やけどをしたときの対応はネット上で詳しく書かれているので、割愛しますが、とりあえず、すぐに冷やしてください。そして、病院をすぐに受診してください。特にやけどが関節をまたがっている場合は、治療が遅れると瘢痕・拘縮するリスクが上がりますので、安易に自己判断しないでください〜。

 

話はだいぶ変わりますが、不妊治療(AIH1回目)のあとから、下腹部に時々鈍痛を感じるようになりました。最初は、AIHのときに軽い感染を起こしたのかな〜、そのうち治るかな〜と思っていたのですが、未だに続いてます。これが感染であれば、おりものに色や臭いの変化が現れると思うので、きっと違うんでしょうか・・そして、今日から両側のすねあたりの痛みも出てきました。今日は手術日で立ちっぱなしが続いていたので、そのせいかと思ったのですが、今までも立ちっぱなしはよくありましたし、痛みが出たことはありませんでした。

妊娠超初期の症状を検索すると、似たようなことが書かれていますが、どちらにもとれるものなので、なんともわからないですね〜・・生理予定日を過ぎないとわからないので、待つしかないのですが・・自分の身体に敏感になりすぎてしまいます・・。来週の生理日まで飛んでくれないかな〜・・

 

以上、今日の出来事とつぶやきでした〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です