41w0d、出産

こんばんは〜、今日無事出産できました。3134gの元気な男の子です。本当によかった…。

 

●以下、今日の大まかな流れです(特に後半は記録をとる余裕がなく…)

6:00頃 起床

7:15頃 内診で子宮口2cm、児頭の位置-3、頸管の硬さは硬め、子宮口の位置は中くらい

7:20頃 (看護師さんと今日は産まれないかな〜と話しながら)陣痛室に移動

7:30頃 ラクテックD開始

8:00頃 オキシトシン12ml/hrで開始

 以降は今までと同様に30分ごとに12ml/hrを増量していく

9:00頃 お腹の張りが出てくる。しかし、痛みはほとんどなし

11:10頃 張っている最中にポンと音がし、破水

11:20頃 痛みが強くなるが、子宮口は2-3cmとほぼ変わりなし

12:50頃 麻酔がなかなか入らなかったが、なんとか成功。硬膜外麻酔開始(オキシトシンは108ml/hrのまま維持していく、とのこと)

13:40頃 麻酔で疼痛は多少緩和されるが、まだ疼痛強いため、内診。なんと子宮口が8-9cmに開大

14:30頃 内診で子宮口全開大

15:00頃 分娩室に移動。陣痛は2-3分間隔で持続。麻酔量は適宜追加したりして、疼痛はやや和らぐ

16:10頃 内診で赤ちゃんの頭がやや斜めになっているため、下降に時間がかかっている、と指摘される。軽く左側臥位になる

16:40頃 陣痛に勢いをつけるため、オキシトシンはMAX量にup。いきむように言われ、以降陣痛が来るたびにいきむ

17:20頃 分娩準備が開始され、色々な人・物が集まる

17:50頃 ついに出産!(会陰切開とクリステル法、吸引分娩を併用)

 以降、赤ちゃんの診察や清拭、私の切開部位の縫合や診察でバタバタ…

19:00頃 仕事をなんとか切り上げて高速で夫が到着したため、しばし面会

20:00頃 すべての処置が終了し、部屋に戻り、遅めの夕食

 肛門の痛みが激しく、円座クッションを使用しても動けない状態が続く

22:00頃 腹部の診察、尿のチェック

 そして、今に至ります。

 

朝の時点では、今日は産まれないかな〜と思っていましたが、破水から急激にお産が進行しました。正確な時間はわかりませんが、破水から7時間足らずの出産になりました。無痛分娩でも十分痛かったのに、自然分娩のママさん方は本当にすごいなぁ、と思いました。産まれるまでいろいろありましたが、無事元気に産まれた我が子に感謝でいっぱいです。明日からはまた違った生活になりそうですが、楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です