IVF① 生理後2日目

こんばんは〜。今日はなんとか仕事を切り上げて、産科受診に行ってきました。

体外受精にステップアップしたいことをお伝えし、内診・血液検査(ホルモン値)をしてから、今後の流れ・体外受精の方法の説明がありました(月経1〜2日目に来院する必要があったようで、本当にギリギリ・・)。私の場合は、セトロタイド法(GnRHアンタゴニスト法)ですることになりました(最も一般的にされている方法だと思います)。

セトロタイド法の詳しい説明は省きますが、排卵誘発による採卵前の排卵を防ぐためにアンタゴニストを使う、という感じです(詳細はいろいろな産科のホームページに載っていますので、そちらを参照してください)。明日(月経3日目)から排卵誘発剤の注射を連日し、卵胞のサイズを確認しながらセトロタイド注射を適切な時期に導入していく、というようです。本当は連日通院しないといけないようですが、自己注射可能ということでしたので、今日3日分の注射薬を持ち帰らせてもらい、明日から自己注射していこうと思います(筋肉注射でちょっと怖いので、外来の看護師さんにやってもらおうかな・・)。次回の受診は、土曜日となりました。

私の通っている産科は全身麻酔で採卵を行うようなので、なんとか採卵日を休日に合わせたいですが、こればかりは自然に任せるしかないですね・・明日早速上司に報告しないと、です。

あとは、夫の精液が必要なので、こちらも日程調整してもらわないといけないですね・・

やること、報告すること、調整することがたくさんありますが、前向きに頑張っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です