貯金を決意③ こんなことあり!?

こんばんは〜。今日はちょっと納得のいかないことがあったので、記録用として書き留めます(私の考えがおかしいのでしょうか・・)。

今日は、地方銀行で加入したNISAの解約をしようと、空き時間に銀行に連絡をしました。担当者さんに電話をつないでもらい、解約したい旨を伝えたのですが・・解約手続きをしてくれる雰囲気はなく、解約しないよう話の流れをもっていこうとする感じがひしひしと伝わってきました。

  • なぜ解約したいのか
  • 今解約しなくてももっと長期的に見てもいいのではないか
  • 成人してるのだから自分の意志で決めたらどうか(親の話を出してので、それに対して)
  • 解約ではなく取引延期をしたらどうか
  • 支店に直接来ないと手続きは出来ない
  • 同じ銀行の他支店ではできない
  • 基本は平日の営業時間内(銀行なので15時まで?)だが、予約をとれば日によって19時までなら対応出来る
  • 10月中旬になると担当者の異動があるかもしれず、慌ただしく対応できなくなる可能性がある

     など、いろいろ言われました。

そもそも、家族内で話し合って決めたことに対して今さらいろいろ言われても意味がないし、時間のない中でやっと電話できたのに、延々と説得を始めようとするので、一体なんなんだという気持ちになってしまいました。そして何よりも、単身赴任中の私は、仕事を定時に終わらせても19時に担当支店に間に合うわけもなく、平日休みを取らないと解約出来ない、ということになります(担当者さんの言うことが本当であれば)。そして、毎日外来をしている私は休みをとるために、数ヶ月前から外来制限をしないといけないため、平日休みを取れるのはだいぶ先になる、ということです。結局その場では、取引延期をすることでなんとか合意に至ったのですが・・仕事後に考え直すと、解約出来ない投資など、そもそもおかしいし、顧客の意見を退ける銀行員は信用出来ない、と考えるようになりました。そして一番納得いかなかったのが、その後ネット上(その地方銀行のホームページ)に他支店でも解約出来る、ことが記載されていました。例外もあるかもしれませんので、また確認の電話をする必要があるかと思いますが、とりあえず私はその担当者に対して不信感で一杯です。

・・・という、愚痴でした。明日時間とれたら、絶対に再度電話してみようと思います。できれば他の方に・・お話を聞いてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です