妊活 夫の悲しい発言・・

こんばんは〜

 

さっき夫と電話で話をしていたら、悲しい発言をされました。本人からはそのあと何にも連絡が来てないので、きっと自分のした発言で私が傷ついてることなんて、気がついてないんでしょうね〜・・前回の排卵日に大喧嘩して、反省してた姿はどこへやら・・やっぱり、いくら話し合っても妊活への姿勢って同じになることはないのでしょうか・・話し合いから全然時間が経ってないのに、信用した私がバカだったのですかね・・悲しすぎます・・前回同様、妊活離婚という言葉が脳裏をちらついたのでした。

先週末から生理になり、順調であれば来週末に排卵がくる予定です。来週土曜日が排卵予定日なので、念のために木曜日(夫は月〜水曜日は仕事の関係で帰宅時間がとても遅くなるので)に一度帰ろうかな〜っと言うと、金曜日に帰ってくるのに、平日に帰ってくる意味がわからない、と言われました。結局、夫がその日当直なので帰らないことになったのですが、排卵日が近いことを言っても、ふーん、と興味のない返事。大喧嘩したあとの最初の排卵日で、この反応・・この人と今後タイミング法を何度も試そうとしてましたが、もうあきらめました。AIHして、無理なら次のステップへすすむだけですね。毎回、こんなの繰り返してたら、私の精神が持たないし、ただただ時間が無駄になるだけだし、本当に夫をキライになりそうです。そういえば、先週末帰ったときに、医院に保存している夫の凍結精子がなくなったから、次回は一緒に受診しないとね〜という話をしていたら、めんどくさいと言ってましたね〜・・忙しい中、私の単身赴任先に来ないといけないので、確かに大変なのはわかるのですが、口に出してはいけない言葉ですよね・・あぁ、先が思いやられる〜・・はやく妊娠したい〜・・

 

そろそろ排卵検査薬を開始しなきゃ・・

以上、今日の悲しい出来事でした・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です