外来で感じた怒り・衝撃・・

こんばんは〜

いよいよ夏になってきたということでしょうか、暑いですね〜。帰宅後、窓全開にしてても全然涼しくならず、諦めてクーラーをつけてしまいました。暑いと動く気にならず、運動もやる気が出ません・・

 

今日は外来で不快な思いをしたので、そのことをちょっと語らせてください。(個人情報のため、内容は少し変更してます)

今日の外来に、皮膚疾患の患者さんが内科(開業医)からの紹介状を持ってきました。皮膚疾患自体は治療すればある程度治るもので、自分での処置が難しければ入院しましょう、というお話をして終わりました。ただ、その患者さんの紹介状に、内科疾患もそちらの病院でみてください、ということが(皮膚科宛に)書かれており、その内科疾患関連のコントロールがすごく悪かったのです。私の外来に入るとすぐ、ゼイゼイし、動くたびに呼吸が荒くなりました。どう考えても、皮膚疾患よりそちらの疾患の方が緊急性が高く、そのまま放置してたら、急変する可能性も十分にあったと思います。すぐに、内科の先生に診てもらい、緊急入院になったので、とりあえず一安心したのですが・・患者さんのお話やお薬手帳をみると、息がゼイゼイするのを知りながら、しばらく放置されていたみたいで・・・もう・・その内科(開業医)に怒りしか感じませんでした。自分で診れないとわかったのなら、その時点で他の病院に紹介するべきですし、そもそも苦しんでる患者さんを数ヶ月放置するとか・・いくら忙しいとしても、医師としてそれは絶対にしてはいけないことだと思います。専門外の私ですら、内服薬調整が全然足りていないことがわかるくらいなのに・・もう衝撃と怒りしかありませんでした・・(いくらお世話になっている・かかりつけの病院でも、不信感を抱いたのなら、他の病院に一度受診してもいいかもしれません。結局は、自分の身体なのですから・・)

以上、本日の愚痴でした〜。いや〜、本当にあり得なくてびっくりした・・

外来で感じた怒り・衝撃・・」への2件のフィードバック

  • こんにちは。ランキングから来ました。患者さん、良い病院に移ることができて良かったですね。

    • phk53869

      こんにちは、見てくださりありがとうございます。
      患者さんがそう思ってくれたのなら、嬉しいです。たまに病室に顔を出しに行きますが、嬉しそうにいろいろ話してくださるので、これでよかったと思いたいです・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です