”意思決定”をどこまで尊重するか・・

こんばんは〜

今日は仕事で難しいな〜と思うことがありました。医学的な難しさは毎日感じますが、それとは無関係に、考えさせられました。人の”意思決定”ってどこまで尊重されるのでしょうか。もちろん、認知症がなく健康な生活を送っている人であれば、自分の意見が最も尊重され、第一優先になります。しかし今の時代、高齢化が進み、高齢者の方々がたくさん病院に来られます。入院されたことのある方は、だいたいキーパーソンを決める必要があり、認知症がなくてもキーパーソンの意見が優先されることがあります。その方々の”意思決定”はどこまで尊重されるのでしょうか。詳しいことは書けませんが、今日もそのような方が来られ、結局は自分の”意思決定”が尊重されず、周囲の方々の意思が尊重されました(病気によって正常な判断ができなくなっていることも加味されて)。この方は、治療後に今の治療方針でよかった、と思ってくれることを願っています・・

 

・・☆★ダイエットに関して6/5にしたこと★☆・・

   ・小顔マッサージ10回1セット

   ・腕引き左右各50回

   ・腕曲げ左右各40回 (you tubeを参考に)

   ・お腹やせ動画(you tubeのひなちゃんねるを参考に)

   ・足痩せ動画(you tubeのひなちゃんねるを参考に)

   ・6/5の歩数:10199歩

 ・・☆★☆・・☆★☆・・☆★☆・・

 

暗い話になってしまいましたが、以上、今日のつぶやきでした〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です